+Recent article+
  • 弾いてみた。 by ACOUS-2011/08/15(Mon)
    ・懐かしみながら新しいギターでオリジナル曲を3曲くらい弾いてみた。久しぶりに昔に作った曲を弾いてみた。かれこれラジオをやっていた時代から3年も経つなんて。。。時が経

  • 謹賀新年・・・byゆーき-2010/01/01(Fri)
    ・皆様、新年あけましておめでとうございます。今年は久々にハッキリとした初夢をみました。巨鯉への道に来てくださっている方々も出てきて、とても楽しい夢でした。その中で

  • 鍵・・・byゆーき-2009/12/23(Wed)
    ・最近、僕の部屋のカギが脱走します。今日も、普通に地下鉄駅を歩いていたら、後ろから高校生が駆け寄ってきて、「これ、落としましたよ?」その子の手には、僕の部屋のカギ

  • 個人ブログ・・・・byゆーき-2009/12/22(Tue)
    ・この度ゆーきは、巨鯉への道の管理人としての個人のブログを立ち上げました。とはいっても、書き込む内容はここと変わりないと思いますが、こちらのブログもよろしくお願い

  • 今年もあと10日くらいですね by ACOUS-2009/12/21(Mon)
    ・皆様、更新ご無沙汰していました。年の瀬ですね。約4年前に音楽をコンテンツとして扱い始めてバンドを二つ掛け持ちしながらデザイナーを目指しています。いつの間にかバン

  • 眠い…byゆーき-2009/12/10(Thu)
    ・寒い…ベッドの外は極寒地獄だ出たくねぇーと、初めて携帯からの更新.最近は時間を作れないのと合わせて、体調が酷いんです…今年を締めくくる釣り納めに行くと皆に言ってい

  • いるみねーしょん・・byゆーき-2009/12/01(Tue)
    ・もう12月なんですね。今気が付きました。ちょっと遅れましたが、27日に大通り公園で行われたミュンヘンクリスマスのセレモニーに行ってきました。なんか色々やってましたが

  • 伊藤君のルアー-2009/11/29(Sun)
    ・大阪に住んでいる伝説の男 伊藤君からルアーをいただきました 伊藤君はいま、淀川でのバスフィッシングにハマっておられるご様子で、オススメのバスルアー数種類を、こちら

  • コンテンツをリニューアル・・byゆーき-2009/11/22(Sun)
    ・15日にまた誕生日を迎えてしまいました。友達からメールがあるまで気づかなかったんですよね・・あぁ、そういや誕生日ってのがあったなぁ・・みたいな。それで車の免許の

  • 10歳にはなれなかった・・・byゆーき-2009/11/12(Thu)
    ・突然寂しくなった。下の記事のウサギさん、つい3時間前にお亡くなりになりました この前までビニール袋くわえて暴走してたのになぁ急に食欲がなくなり、今日になって立てな

  • 晩秋・・byゆーき-2009/11/05(Thu)
    ・とうとうストーブ稼動また電気代のかかる季節になっちゃいましたね・・(汗2、3日前は温度計が氷点下を指していて、ガタガタ震えながら帰り道を歩いていました。昨日、今日

  • ウサギのテンションが異常・・byゆーき-2009/10/23(Fri)
    ・最近の友達の口癖 「ねぇ、いま何時半?」時間わかってないのに何故、「半」!?いつもぜんぜん「半」じゃないけど・・・また、別の友達から来たメール「スイカ食べながら

  • あの男が帰ってきた2・・byゆーき-2009/10/13(Tue)
    ・前回の記事、「あの男が帰ってきた 1」 のUPに失敗していることに、さっき気が付きました。というわけで、この記事と同時UPです。結局、悪天候により船は出ず、伊藤君が行

  • あの男が帰ってきた・・・byゆーき-2009/10/13(Tue)
    ・伝説の男 伊藤君が帰ってきました!彼は今年の春から大阪に行っていたのですが、休みをもらって札幌に帰ってきたのです。早速、彼から船釣りに誘われたのですが、生憎の台

  • 秋の味覚・・・byゆーき-2009/10/10(Sat)
    ・久々に祖母の家に行ったら、フルーツが豊作農園をやってるわけではないのですが、祖母の庭にはわけわからん植物がいっぱい生えてるんです。ベリー系、プラムやウメなどのモ

  • 全ての記事を表示する

+Information+

Shining river 
  ACOUS 【デザイン系サイト】
VIBGYOR
Road to Giant carp 巨鯉への道 
  ゆーき(安田祐基)  【釣りサイト】
Road to Giant carp 巨鯉への道
DAJIBIBA
  CPUX4 【イラスト系サイト】
DAJIBIBA

3つのサイトの管理人による共有ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA

前回の記事、「あの男が帰ってきた 1」 のUPに失敗していることに、さっき気が付きました。

というわけで、この記事と同時UPです。


結局、悪天候により船は出ず、伊藤君が行きたがっていた船釣りは断念。

しかたがなので、水族館にでも遊びにいこうということになり、

当日午前9時、伊藤君と札幌駅で待ち合わせすることにしました。





約束の時間。駅の東改札でうろうろしていると、

伊藤君から「いま西改札にいるから、それぞれ切符かってホームで会おう」とのことで電話が入りました。

向かうは千歳にある「サケのふるさと館」という淡水魚水族館。

千歳行きの電車が出るのは5番ホームということで、

その5番ホームにて伊藤君を探すが見つからず・・

ホーム内を探していると、なぜか逆側の6番ホームで伊藤君に遭遇!

しかもそのまま6番線の函館行きの特急に乗り込む伊藤君・・・

「伊藤君、それ違うから!」

「間違えた。あ、切符なくした」

伊藤君====!!(笑)

いきなり炸裂した伊藤節。

これだから彼との遊びは楽しいんです!

早速切符をなくした伊藤君。不運にもその切符はどこにも見つからず、

結局また同じ額のチケットを買って千歳駅の改札を抜けることになってしまいました。

水族館までは千歳駅から歩いて10分。

「千歳サケのふるさと館」は淡水魚専門の水族館であり、

この時期は遡上するサケやカラフトマスを見ることができます。

sake5-.jpg

巨大水槽。大型魚が悠々と・・
sake6-.jpg

巨大水槽のメインはイトウとチョウザメです。
sake4-.jpg

でもやっぱり、私と伊藤君がもっとも心を奪われたのがこの水槽
sake2-.jpg

石狩川水槽の大型鯉。やっぱり淡水の王者というべき風格がある
sake3-.jpg

こちらはドクターフィッシュ。ではなく、ただのウグイです。
人が手を入れると寄ってくるように仕込まれているようです。
sake8.jpg

そして大目玉はこの地下室にある窓。
地下室は千歳川の中に位置し、窓の外は川の中です。
sake1-.jpg

この時期なのでサケの遡上が見られると思ったのですが、

ちょっとタイミングが悪かったようです。見えたのはウグイとヤマメだけでした。

お昼頃、水族館を満喫した我々は外で腹ごしらえ。

出店があったので、サケ入りホットサンドと焼牡蠣を注文しました。

sake7.jpg

この牡蠣、最高です!ホットサンドもかなり美味しかったのですが、

私の個人的な好みが相俟って、すっかり牡蠣のほうに魅了されてしまいました。

伊藤君は焼き鳥を注文。そっちもおいしそうだった・・・


昼食後はとくにやることもなくなってしまい、そのまま解散となりました。

伊藤君は週末には大阪に戻るので、またしばらく会えません。

次回はぜひ、一緒に釣りがしたいなぁ。

伊藤君、またうちの釣行記を盛り上げてください!!



スポンサーサイト



 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA














管理者だけに閲覧

TrackBackURL
→http://macbumplike.blog57.fc2.com/tb.php/751-5fedd360
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。