+Recent article+
  • 弾いてみた。 by ACOUS-2011/08/15(Mon)
    ・懐かしみながら新しいギターでオリジナル曲を3曲くらい弾いてみた。久しぶりに昔に作った曲を弾いてみた。かれこれラジオをやっていた時代から3年も経つなんて。。。時が経

  • 謹賀新年・・・byゆーき-2010/01/01(Fri)
    ・皆様、新年あけましておめでとうございます。今年は久々にハッキリとした初夢をみました。巨鯉への道に来てくださっている方々も出てきて、とても楽しい夢でした。その中で

  • 鍵・・・byゆーき-2009/12/23(Wed)
    ・最近、僕の部屋のカギが脱走します。今日も、普通に地下鉄駅を歩いていたら、後ろから高校生が駆け寄ってきて、「これ、落としましたよ?」その子の手には、僕の部屋のカギ

  • 個人ブログ・・・・byゆーき-2009/12/22(Tue)
    ・この度ゆーきは、巨鯉への道の管理人としての個人のブログを立ち上げました。とはいっても、書き込む内容はここと変わりないと思いますが、こちらのブログもよろしくお願い

  • 今年もあと10日くらいですね by ACOUS-2009/12/21(Mon)
    ・皆様、更新ご無沙汰していました。年の瀬ですね。約4年前に音楽をコンテンツとして扱い始めてバンドを二つ掛け持ちしながらデザイナーを目指しています。いつの間にかバン

  • 眠い…byゆーき-2009/12/10(Thu)
    ・寒い…ベッドの外は極寒地獄だ出たくねぇーと、初めて携帯からの更新.最近は時間を作れないのと合わせて、体調が酷いんです…今年を締めくくる釣り納めに行くと皆に言ってい

  • いるみねーしょん・・byゆーき-2009/12/01(Tue)
    ・もう12月なんですね。今気が付きました。ちょっと遅れましたが、27日に大通り公園で行われたミュンヘンクリスマスのセレモニーに行ってきました。なんか色々やってましたが

  • 伊藤君のルアー-2009/11/29(Sun)
    ・大阪に住んでいる伝説の男 伊藤君からルアーをいただきました 伊藤君はいま、淀川でのバスフィッシングにハマっておられるご様子で、オススメのバスルアー数種類を、こちら

  • コンテンツをリニューアル・・byゆーき-2009/11/22(Sun)
    ・15日にまた誕生日を迎えてしまいました。友達からメールがあるまで気づかなかったんですよね・・あぁ、そういや誕生日ってのがあったなぁ・・みたいな。それで車の免許の

  • 10歳にはなれなかった・・・byゆーき-2009/11/12(Thu)
    ・突然寂しくなった。下の記事のウサギさん、つい3時間前にお亡くなりになりました この前までビニール袋くわえて暴走してたのになぁ急に食欲がなくなり、今日になって立てな

  • 晩秋・・byゆーき-2009/11/05(Thu)
    ・とうとうストーブ稼動また電気代のかかる季節になっちゃいましたね・・(汗2、3日前は温度計が氷点下を指していて、ガタガタ震えながら帰り道を歩いていました。昨日、今日

  • ウサギのテンションが異常・・byゆーき-2009/10/23(Fri)
    ・最近の友達の口癖 「ねぇ、いま何時半?」時間わかってないのに何故、「半」!?いつもぜんぜん「半」じゃないけど・・・また、別の友達から来たメール「スイカ食べながら

  • あの男が帰ってきた2・・byゆーき-2009/10/13(Tue)
    ・前回の記事、「あの男が帰ってきた 1」 のUPに失敗していることに、さっき気が付きました。というわけで、この記事と同時UPです。結局、悪天候により船は出ず、伊藤君が行

  • あの男が帰ってきた・・・byゆーき-2009/10/13(Tue)
    ・伝説の男 伊藤君が帰ってきました!彼は今年の春から大阪に行っていたのですが、休みをもらって札幌に帰ってきたのです。早速、彼から船釣りに誘われたのですが、生憎の台

  • 秋の味覚・・・byゆーき-2009/10/10(Sat)
    ・久々に祖母の家に行ったら、フルーツが豊作農園をやってるわけではないのですが、祖母の庭にはわけわからん植物がいっぱい生えてるんです。ベリー系、プラムやウメなどのモ

  • 全ての記事を表示する

+Information+

Shining river 
  ACOUS 【デザイン系サイト】
VIBGYOR
Road to Giant carp 巨鯉への道 
  ゆーき(安田祐基)  【釣りサイト】
Road to Giant carp 巨鯉への道
DAJIBIBA
  CPUX4 【イラスト系サイト】
DAJIBIBA

3つのサイトの管理人による共有ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA
久々の更新となります。サイト連携コンテンツ 「アクアリウム」

殺風景な部屋に水中世界を

前回更新時は、確か新沼で採取してきたタナゴとモツゴを入れすぎ

いつの間にか始まっていた大乱闘

やむなく匹数を減らしたというお話でした。

やはり水槽内で強いのは、縄張り意識の強いモツゴさん。

どうしてもタナゴが追いやられてしまってかわいそうなので、完全に分けることにしました。

というわけで、今現在、水槽にタナゴは入っていません。

みんな、色んなところに引き取られていきました。

別におとなしい性格のモツゴなら、タナゴと普通に共存できるのですが、

うちには超生意気な奴がいるので仕方ありません。


現在のレイアウト

090930-suiso1.jpg

タナゴがいなくなったといえども、現在はモツゴ5匹、ウグイ3匹、アブラハヤ2匹と

大小10匹の魚が泳いでいます。

遊泳スペースをとるべく、今はかなりシンプルなレイアウトになっています。


そうそう忘れていましたが、オイカワ死にました

夜中の間に、何があったか上蓋のびみょ~な隙間から飛び出したらしく

朝には息絶えていました。

それを見た瞬間

え?にぼし?

まさか魚が飛び出すとは思っていなかったので、悲しむ前にビックリでした。

北海道では採れない魚で、かなり可愛がっていたので残念です・・・

それにしても、オイカワが飛び出した隙間の幅は1センチちょっと

とんでもなく器用な死に方をした模様です。

悲しい話はここまでにして、

090930-suiso3.jpg

オイカワにかわって新しく入ったのはコイツ!

ただのウグイ

3匹のウグイブラザーズは石狩川公園産で、なかなか可愛いやつらです。

動きが俊敏すぎて、いい写真を撮らせてくれません(汗)

090930-suisou2.jpg

生意気モツゴの親分

とがった小さなお口で石突き中。

可愛いお口ですが、これが凶器にもなるのです。

とくに性格の悪い奴は、他魚の目を狙って突付くので注意。



と、こんな感じですかね。

とりあえず今は、スマートな体形で俊敏な泳ぎをする魚だけに固めて飼育しています。

でもなんとかして、タナゴを復活させたいですね。タイバラ好きなので。

あと二代目オイカワ、ヤチウグイも飼ってみたいです。



スポンサーサイト



 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA

今年もうちのアゲハチョウが元気よく巣立っていっています。

去年の夏、サンショウの木に身の毛もよだつほどのアゲハ幼虫が孵化

そして、「おまえら、マジいい加減にしろよwww」と

サンショウに代わって言ってやりたくなるほどの勢いで

葉っぱを食い尽くしてくれました。

お陰でサンショウの木、下半分くらいがハゲています。

090528-3.jpg

去年の10月に数えた時点で、サンショウの木には幼虫が50匹ほどいました。

が、サンショウの葉にも限りがあるので、やはり遅生まれだった子は冬を越せなかったようです。

無事に羽化した奴らも、去年にくらべて羽が小さい気がします。

090528-4.jpg

まだ羽化していないサナギがいくつかいますが、元気よく飛び立ってほしいものです。




さて、どっちが本題かわからなくなりましたが、アクアリウム更新です。

5月9日の釣行で採集したエビさんたちは皆元気です。

今のところ、私の水槽では、前から居たのも合わせてスジエビが6匹います。

親父の水槽では、なぜかエビ大量死。多分、ヌマチチブのエサとなったのでしょう・・

前川さんからもらったタニシだけが悠々と水槽を這っています。

スジエビってほんと、見てると癒されますよ。なんか、よくわからない愛嬌があるんですよね。

090528-2.jpg

アブラハヤ2匹もあいかわらず

09528-1.jpg

オイカワもタナゴも元気ですが、動きが早すぎて写真が撮れません・・・(汗)




巨鯉への道

5月24日の釣行記をUPしましたので、是非ご覧ください。

今回はいままで入ったことのない、石狩川公園という場所の下調べに行って来ました。

とても長閑でいい場所です♪

釣行レポート 「下調べ










 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA

最近の朝食のお気に入りはコレです。

berry.jpg

こうしてみると毒々しいですね。
ベリー系にハマっていて、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーなどを
ごちゃ混ぜにしたヨーグルトです。

ただ、これを毎日食べていると2日で450のヨーグルトが1パックと、冷凍のベリー各種1袋
が消費されます。

フリーターのくせして、変なところにお金を使うゆーきです。



さて、今回は久々にサイト連携コンテンツのアクアリウムをちょっと更新です。

少し前のお話ですが、何気なく水槽をみると中が凄く殺風景になっていました。

というのも、バリスネリアが見事なまでに無残な姿を曝していたのです。

枯れていたのではなく、食われていました。犯人はアブラハヤ2匹

突然水草を食べ出したので驚きです。そんなに飢えていたのでしょうか。

その代わりに、急遽カモンパを買ってきて植えてみたのですが、こちらは今のところ

食べられることなく育っています。

いま現在のレイアウトはこんな感じ

wahuu.jpg

レイアウト右に水草がなくなったので、代わりに木や石を置いてごまかしました。

あとは水草がもうちょっとシャキっとしてくれれば完璧です。

次は夏に向けて、川原なんかをイメージしたレイアウトにしたなと思っています。

思っているだけですけど。


さてさて、先日の釣行で、「北海道鯉マニア」の前川さんからタンシをいただきました。

釣りエサや水槽の掃除係にと、採集したもので、野生で生きていたものですから当然

殻には付着物があります。

水槽に入れるなら見栄えもよくしたいので、殻を掃除してあげる必要があったのですが、

釣行から帰るとまず空腹と疲れに支配されていて、タニシを洗う気がおきませんでした。

そこで、

tanisi.jpg

実家の親父の水槽に全部突っ込んで逃げてきました。


そして翌日、その中の数匹をブラシで簡単に洗い、自分の水槽に投入

しかし・・・・

うちの子たちは御転婆なので、タニシに拷問レベルのちょっかいをかけるのです。

タニシは殻から出ることができずに強制引きこもり。

本当は壁に生えるコケなどを食べてもらう掃除屋さんの役割で入れたのですが、

殻から出れないので歩くこともままならず、ただの石ころみたいになっています。

タニシもかわいそうなので、一端実家の親父の水槽にリバースすることにしました。

親父の水槽はおとなしい篠津湖産のヌマチチブが1匹いるだけなので

タニシは悠々と歩き回っています。

ヌマチチブはビックリしてるでしょうけど。









 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA
最近になって、よく雪が降るようになりました。
この前までは雪が少なかったから、早めに初釣りに出ようかと思ったんですけどね・・
巨鯉への道のメインコンテンツの更新はもうちょっと先になりそうです。
それまではアクアリウムのコンテンツをどうぞ・・(汗




殺風景な部屋に水中世界を

今回は久しぶりに新しいメンバーが加わりました。

090223_1537~0001

タイリクバラタナゴとオイカワです。

ちょっとした用事に出たついでに、大型のペットショップに寄ってきました。

そのお店にはあまり私好みの日本産淡水魚を置いていないのですが、

1つだけ、日淡を扱っている水槽があったので、思わず目をとめました。

うちの水槽は魚数が少なくて寂しい感じがしていたので、

その水槽からタイリクバラタナゴを2匹購入。

そしてもう一種。値段の書かれていない魚が1匹混じっているのをみつけたので、

店員さんに頼んでそいつもタナゴと同じ値段で買わせてもらいました。

090223_1630~0001-0001

似た様な鯉科の魚が多くいるうえに、基本的に北海道にはいないので、実際に見たことがなかったことから、まだ小さいこのサイズでは同定に迷いました(汗)

カワムツかとも思いましたが、ラインの入りかたと鱗の大きさと色が違うし、

その仲間のハスは、もっと口が大きくて、黒目の小さい三白眼の顔つきでしたね。

となればコイツはオイカワかな・・。あとで図鑑で確認しよう・・・・(笑)


新居者が3匹増えたことで、我ファミリー(笑)も賑やかになりました。

その躍動した水槽を写真に撮りたいのですが、いつものことながら動きが速過ぎて

ついていけません・・・(汗) 特にタナゴの写真がまともに撮れないんです・・・


バラタナゴはもともとウチにいた、薔薇っちと患者さん(名前)と合わせて計4匹ですが、

新しく加わった2匹が患者さんに酷似していて、

どれが患者さんかわからなくなっちゃいました(爆)

まぁ、この際、全部患者さんってことにしましょう。


銀鱗の美しいタナゴとオイカワ。褐色の渋いアブラハヤ。できればもう少し個性を増やしたいですね。

090223_1634~0001-0001
アブラハヤのつくねちゃんです。ドナルドも元気です。






 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA
釣りがオフの冬場はサイトの更新ネタに乏しくてこまります。
釣りサイトなのに、釣りとあまり関係のないアクアリウムのコンテンツばかり更新することに・・。

まぁ、もともとこういうときのためのアクアリウムコンテンツなんですけど(笑)

最近はいろいろあって、サイトどころかこのブログですら更新停滞していますが、
アクアリウムは私の学校生活と密接して関わってくることなので、更新がしやすくて便利です(笑)

さて、殺風景な部屋にアクアリウムを

前回は、水槽の底に白い石を敷き詰めて流木を追加、ここからどのようにレイアウトしてこうか・・、

という話でしたが、白い石はコケがつくと掃除が大変、ということで、

丸っきり違う方向へ進んでしまいました。

現段階でこんな感じです。

wa31.jpg

今回は園芸用の竹とバリスネリアを組み合わせたのですが、

手ごろなバリスネリアがうちにはいなかった、ということ、

途中で砂が足りなくなった。という問題で、思っていたのと少々違う感じになってしまいました。

竹とシンプルな水草を使ったことで、和風のイメージとなりましたが、

せっかく日本の淡水魚 (一種類は外来だが) を飼育しているので、和テイストのレイアウトを

しばらく続けてみたいと思います。今回は材料が足りなかったので、こんな感じですが、

時間とお金次第で、少しずつ変えていきます。

wa-ebi.jpg

・炭について

レイアウトで、石の変わりに炭を使っていることについて質問があったので、
炭について少し書かせて頂きます。
私も勉強中の身なので、十分な知識がないので内容に関しては悪しからず・・

私が炭を石の変わりに使っている理由は、
単に好きだから、安いからということなのですが(笑)

もともと木炭には化学的&生物的濾過能力があります。
魚を飼育する際に発生するヨゴレの原因である亜硝酸、硝酸塩、アンモニアなどの化学物質を吸着する力があり、また木炭に微生物が活着することにより、化学物質を分解してくれます。

(アンモニアを吸着することで、室内の消臭剤としてよく使われる活性炭ですが、飼育水槽中では基本的に、アンモニアの存在状態が違う (アンモニアガスではなくアンモニウムイオンの状態) ので、活性炭での吸着は行われないのですが、水槽内ではアンモニウムイオンは他の物質と結合することにより、化合物の形になるので、活性炭での吸着は実際には行われているみたいです。)

私が使用しているのは活性炭ではなく、バーベキューに使われる木炭です。
調べてみましたら、ベーべキュー用の木炭と活性炭は、炭素構造上は同類であって、水槽内で使用するにあたっての特性に大きな違いはないようです。






 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA

ふと水槽をみると、アブラハヤのつくねちゃんが、なんか食べてる。

エサなんかやってないのに、顔面崩壊させる勢いで口いっぱいにして、

なんか食べてる。

なに食ってんだおまえはーー!!口の中のもん出せや!


つくねちゃんの口から出てきたのは・・・


kuwareta-ebi.jpg


エビぃーーーーー!!! OTL


去年の2月からずっと仲良く暮らしてたから、大丈夫だと信じていたのに・・

アブラハヤが大きくなってきているし、エビのほうも弱っていたのでしょう・・・・。

水槽にはあと3匹のエビがいますが、

様子をみて危なかしい感じだったら、別水槽に移すことにしましょう。




最近、植えていたリュウノヒゲが少しずつ元気をなくしてきていたので、水槽から出してやりました。

彼らを本来の植え方に変更し、水槽内にはバリスネリアを増やしました。

ついでにアナカリスも、ちょっと見えにくいところに植え、ついでのついでに、底砂の上に

砂利を敷いてイメージを変えてみることに・・。

suiso1.jpg

しかし水槽のイメージが明るくなると、アクセサリを置かないと寂しい感じになります。

そこで、流木を買ってきたのですが、サイズが・・・・あと形が・・・


ペットショップの流木コーナーを長い時間漁ってきたのですが、

なかなか大きさとカタチが水槽にベストマッチしているものは見当たらず、

とりあえずシンプルで無難なカタチのものを選んできたのですが、

実際入れてみると微妙な感じですね。

なので、水草を植えていない水槽右半分は保留状態です・・・。




流木、コレ一個で800円は高いよなぁ・・・・・・・











 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA

いろいろあって、ブログの更新が滞っています。

いまにはじまったことではありませんね(汗)

去年までは毎日更新してたのになぁ・・・・

最近の学校でのお気に入りはこの水槽

CA330088-0001-0001.jpg

金魚と海水魚が一緒に泳いでいます。

混泳しているのは普通のキンギョ(和金)とデバスズメダイ、ルリスズメダイです。

シュールでしょう♪

水を少しイジって、なんだかんだで(説明がめんどうくさい)
海水魚と淡水魚を一緒に飼育できます






さて、ひさびさに、サイトと連携しているコンテンツを更新しましょう!

殺風景な部屋にアクアリウムを。


はい今回は、


「特に何も変わり映えしません」ということを報告します


終了。


となりそうでしたが、ひとつだけネタが!

我ファミリーに新しい仲間、スジエビが3匹加わりました。

茨戸川産のかわいいやつです。

もともといるヤマトヌマエビとも、魚たちとも馴染んで、いつも元気よく泳ぎまわっています。

エサも欲張って、魚たちの分まで脚でつかんでキープしています。

081203_2204~0001

元気がいいのなんのって、携帯での写真撮影が困難なくらいに

縦横無尽に泳ぎ回っています。

このテンションは少しウザイ・・・いえ、水槽に活気がつきました!









 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA
久々になりますが、ブログとサイトの同時更新となるこのコンテンツを・・

部屋の水槽を少しだけいじってみようと目論んでいます。

以前のレイアウトでは、伸びの早いアナカリスを使い、また水槽の左右で大きさの違うアナカリスを植えていたので、頻繁なトリミングが必要でした。

最近の時間の無さもあり、さすがに大変なので、植える水草とレイアウトを少し変えてみようと
思い、いったん底砂以外の全てをリセットしました。

水草は少し伸びたら少し切る、というのではなく、細くてあまり嵩張らない植物を伸ばし気味にする感じにしたいと思い、バリスネリアを追加しようと思ったのですが、昨日ホームセンターのペットコーナーでみつけたこの植物

suisou1.jpg

リュウノヒゲを買ってきてみました。

バリスネリアよりもシャープな、カールした葉が可愛い感じです。

このリュウノヒゲは以前の記事に書いたオリヅルランと同じユリ科の植物で、
基本的には完全水中育成が難しいとされていますが、ホームセンターではずっと水中で育てていたようなので、コイツらに関しては、ある程度の順応はできているようです。

まぁ、少し心配ではありますが、元気がなくなったら、また水から出して観葉植物として
育てます。

いま現在はまだ、次のレイアウトが決まっていないのですが、決まり次第、また更新します。

テストフィッシュとしていれていたヒメダカ5匹を水槽から出してしまったので、現在の飼育魚はアブラハヤとタイリクバラタナゴの2種+ヤマトヌマエビです。いい魚が見つかれば、また追加したいと思います。



おまけ

carp1.jpg

コイツも元気です。
アオウオ没後、少し大きくなりました。








 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 記事の制作活力になります。
 応援の意をこめて 愛のポチッをよろしくお願いします↑


 ACOUS:VIBGYOR
 ゆーき:Road to Giant carp 巨鯉への道
 CPUX4:DAJIBIBA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。